〔フリーターからの就活〕避けておいた方がいい求人サイトは?

フリーターから正社員への就活には、色々な方法があります。

求人の探し方も、求人誌や求人サイト、転職エージェントやハローワーク、フリーター就職支援のエージェントなど、様々な応募ルートがあります。

今回は、その中でも「これは避けておきたい、という求人探しの方法、サイト」を解説していきたいと思います。

避けたい方法1.アルバイトの求人サイトや求人誌に載っている正社員求人

まず最初に避けておきたいのは、anやタウンワークなど、「アルバイトの募集がメインの求人サイト・求人誌に載っている、正社員の求人」です。

anやタウンワークはバイトの求人サイトとして有名ですが、サイト上や紙面には、契約社員や正社員の求人もあわせて掲載されています。

件数も多く、アルバイトの延長のような求人に見えるため、一見、受かりやすそうに見えますが、これは出来るだけ避けたおいた方が無難です。

と言いますのも。

正社員を募集している多くの企業は、リクルートエージェントやDODAのような「転職エージェント」を活用しています。

転職エージェントは、良い人材を多く集められる分、料金は高くつきます。
そのため、本当にいい人材を多く採用したいという場合、企業はやはりエージェントを活用していく事が多くなります。

一方、採用にお金をかけたくない企業の場合は、転職エージェントを避けて、求人広告や、独自の採用方法をとる事もあります。

バイトの求人サイトで正社員の求人を出すのは、料金の安さから?

ご存知のように、anやタウンワークは、あくまでアルバイトの募集がメインです。
正社員の求人がメインではありません。

(正社員がメインの求人サイトは、リクナビや、リクナビネクストなどになります)

そのアルバイトメインの求人サイトに載っている正社員の求人は、言い方が良くないかもしれませんが、「バイトの募集のついでに、正社員の求人も出してある」という形が多めです。

アルバイト募集の広告枠に、まだスペースが余っているので、「せっかくなので正社員の求人も載せておく」という形です。

しかもアルバイトの求人広告は、正社員の求人広告に比べて、広告料も安くなりがち。

つまり、それだけ採用にお金かけられない、「ついで」で出された求人の可能性が大です。

もし企業が本気でいい人材を探すのなら、正社員の転職サイトに広告を出すはずです。わざわざバイトのサイトに、本気の求人を出す事は考えにくいものです。

また、どうしてもアルバイトのついでに出した求人の可能性が高いため、企業側の本気度が低い案件に当たりがちです。

避けたい方法2.ハローワークの求人。ここも可能な限り避けたい理由とは

同様に、ハローワークも、よほど地元志向でない限りは避けた方が無難です。

ハローワークは求人を掲載するのは無料です。
つまり、(広告料が安い)アルバイトの求人サイトにすら、お金をかけたくない、という場合に利用する事になります。

「この採用にはとにかくお金を使いたくない」という場合に利用する方法ですから、当然、企業側の本気度や、給与にも疑問がついてくるもの。

自然と、ハローワークに掲載されている求人は、採用にお金をかけられない企業が中心となりますので、優良企業との出会いの確率は低くなりがちです。(もちろんすべてがNGという訳ではありません)

よほど地元以外がNGで、家の近辺だけで求人を探したい場合など以外は、避けておく方が無難です。

良い求人と出会うなら、一番確実なのは、就職支援のエージェントの活用

フリーターから正社員に就活する場合は、エージェントの活用が何より重要です。

「フリーター歓迎」の正社員求人を、自分で検索して探すのは苦労しますし、何より、本気でフリーター採用をしている企業なのかどうかは、応募者側からはわかりません。

また、正社員の転職エージェントも、フリーター就職の求人にはあまり本気ではありません。

そのため、エージェントを選ぶ際は、「フリーターや第二新卒を専門にした就職エージェント」を活用するのが王道になります。

フリーターの就職支援エージェントを選んで、わざわざそこに求人を出す企業であれば、フリーターの採用に本気なのは明確です。

また、エージェントも「フリーターから正社員に受かるノウハウ」を持っていますので、エージェントの協力を受けながら、就活していく方が
自分ひとりの就活よりも、はるかに効率的です。

フリーターから正社員への就活で一番重要なのは、
「お金を出してでも、フリーターの人材を採用したい」という意欲のある会社を、見つける(紹介してもらう)方法を持っておく事と言えます。

バイト求人のついでや、無料だから求人を出すという企業は避け、本気の会社とのご縁をつかんでいきましょう。

タイトルとURLをコピーしました