いい求人の見つけ方

正社員にはなりたいが、「やりたい仕事」がわからない。そんな時のチェックポイント

更新日:

Way of life

フリーターではなく、できれば正社員として長く働いて、安定した暮らしをしたい。
やはりそう思った時、迷ってしまうのは「何の仕事をしていくか」です。

やりたい事が決まらない、あるいは、新卒で就職した一社目が全然思っていたのと違った…、こんな思いをしてしまい、「やりたい事が決まらない」という事もあります。

今回は、正社員になる時の仕事の選び方について、ヒントになりそうなアイデアをまとめました。

 

「やりがいは大事」って本当? まずそこから変えてみる

どうしてもTVや広告などを見ていると、「好きな事を仕事に」「仕事にやりがいを」といったフレーズが目に入ってしまいますので、ついつい「仕事にはやりがいが大事で、自分の好きな事を仕事に見つけないといけないのかな」と思ってしまいがちです。

しかし、実際に正社員で働いている方々のアンケートでも、「仕事内容にやりがいを感じている」という割合は、思うより低いもの。

就職を考えるとき、「何をやりたいのか、何が好きなのか」から入らなければいけない、という考え方から、まずは一度離れてみるのも一つの手かもしれません。

 

やりがいは無くていい? じゃあ就職する理由は?

「やりがいや生きがいは趣味や家族との暮らしにあるので、仕事には求めない」

そんな考え方の人も増えています。

仕事はあくまでお金を稼いで、生活をするためのモノ。
生きがいや楽しさや、やりがいは趣味やプライベートで。

そう割り切って働くのも、お仕事を選ぶ時の一つのアイデアかも知れません。

では、やりがいや生きがいを趣味や生活に求める人が、どうやって仕事を決めているかを見てみましょう。

 

 

仕事の決め方:「やりがい、好き」以外の仕事選びの条件を選んでみる

 

では、やりがいや生きがい以外の理由で働こうと考えた時、実際にどういう仕事を選ぶのかが難しいですよね。

方法はさまざまですが、優先順位を決めてみるというのも便利です。

例えば、仕事選びの基準はこういうものがありますよね。

仕事選びの基準例


・自分のスキルや経験でできそうか
・やっていて嫌悪感を感じるような仕事ではないか
・人間関係がいいか
・勤務地は近いか。転勤はないか
・給料はいいか
・土日が休みか。年間休日は多いか、有給はとれるか

もちろん全部を満たす仕事が理想ですが、そういう求人はなかなか見つからないもの。

仕事内容、業界、人間関係、年間休日、給料などの条件の中から、これは譲れないというものを一つか二つ選んでいきましょう。

例えばこんな感じですね。

仕事の選び方例

■仕事選び例1
「妻と子供との時間が最優先。仕事は家族を養うだけのモノ。だから重要なのは、「休日が取れる事、残業が少ない事」だけ」

■仕事選び例2
「趣味の○○にはとにかくお金がかかる。いい道具をそろえたい。やっぱり給料が最優先。残業はいくらあってもいいし、仕事内容も特にこだわりはない」

■仕事選び例3
「前の職場がブラックで最悪だった。高い給料も人に自慢できる仕事内容も別にいらない。ただ、一緒に働いていて不快にならない、そんな人間関係のある職場選びが一番大事」

まとめ

働く理由は人それぞれ。
TVや広告の「やりがいを求めて!」のような考えだけがすべてではありません。

自分の中で「何が一番大切なのか」を決めて、それだけを手に入れるのも、一つの仕事の選び方ではないでしょうか。

フリーターからの就活Q&Aお答えします! Q:「ぶっちゃけ、いい求人ってどこで見つかりますか?」

A:お答えします。

当サイトで調べてみた所、
掲載されているすべての求人が「フリーター歓迎」のサイトは数社しかありませんでした。

大手転職サイトは、もちろんNG。ハローワークも、大手バイト求人サイトも当然NG。

フリーター専門の求人サイト数社の中でも、利用者の多い最大手は、就職SHOP(運営:株式会社リクルート)でした。

就職SHOP(運営:株式会社リクルート)とは一体? 重要なポイント3点をまとめると、こうなりました。

ポイント1.フリーターと第二新卒専門の求人サイト。正社員と学生は登録不可。
つまり→ライバルが少なく、受かる確率が上がる、正社員の転職組とバッティングしない

ポイント2.書類選考がない、応募すれば面接確約。ポテンシャル採用
つまり→経験不足による書類選考落ちが起きない。経験よりポテンシャル重視のため、面接で不利にならない

ポイント3.利用者10万人突破。8000社の求人。
つまり→最大手リクルート社のサポートを受けながら就職できる。求人の多さ=選べるチャンスの多さ

■どんな人に向いてる?■

残念ながら対応エリアがまだ狭いため、関東と関西のみになります。このエリア以外での就職希望の場合は難しくなります。

逆に、こんな人は向いてるサービスと言えます。

・関東か関西で正社員を目指す。現在20代か30代で、第二新卒かフリーター。
・フリーター就活の難しさを解決したい。プロのサポートを受けたい
・フリーターからの応募で不利にならない求人だけを探したい
・面接で何をアピールすればいいのか、アドバイスがほしい

こういった希望がある時は、就職SHOPの活用が非常に効果的です。

■公式サイト■ >> 就職SHOP(運営:株式会社リクルート)

 

人気の記事一覧

1

「フリーターから正社員になろう!」 そう思った時、実際にどこで求人を探すのが一番良いのでしょうか? 今回は、フリーターからの仕事発見がしやすいサービスと、それらの向き不向き、オススメ度を解説していきた ...

2

この記事に書かれている事 この記事では、こんなお悩みを解決する方法を解説しています。 ↓ フリーターをやめて正社員になりたいけれど、いい求人が見つからない 求人があっても、全然受からない(書類選考にも ...

-いい求人の見つけ方

Copyright© フリーターから正社員に受かるナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.