いい求人の見つけ方 人気の記事

【比較】フリーターから正社員になる時、どこで求人を探すのがベスト? 4つの方法

更新日:

「フリーターから正社員になろう!」
そう思った時、実際にどこで求人を探すのが一番良いのでしょうか?

今回は、フリーターからの仕事発見がしやすいサービスと、それらの向き不向き、オススメ度を解説していきたいと思います。

その方法は、「ハローワーク」「リクナビネクスト」「転職支援会社」「フリーター専門就職支援」の大きくわけて4種類あります。
それぞれのメリット・デメリットも解説していきます。

1.ハローワーク おすすめ度:★

まず最初に思い浮かぶのはハローワークです。もちろん無料で地元の仕事がありますので、就活を始めやすい形ですよね。
しかし、フリーターから正社員への就活を考えますと、オススメ度はあまり高くはありません。

その理由は、「求人の量が少ない」「求人の質が良くない」ためです。

ハローワークは無料で求人を出せますので、一般の求人誌や転職サービスを利用できない(そこに掲載する費用を用意できない)会社が、求人で使っているケースも多くあります。

そのため、給料が低かったり、そもそも募集している内容がハードすぎる等、ちょっと「訳アリ」の率が高くなってしまいがち。
(もちろん全てがそうという意味ではありません)

そのため、出来れば最後の手段として使いたい方法でもあります。

 

■ここがポイント(こんな人向き)■

・地方都市なので転職支援の会社が近くにない場合
・どうしても地元の企業で就職したい
・50代、60代のため、他の転職サービスでは求人紹介がない

こういう事情がある場合は、ハローワークとの相性は良いかと思われます。

 

 

2.リクナビネクスト おすすめ度:★★

次に比較したいのは、リクナビネクストです。

大学生の就活で使われる「リクナビ」が有名ですが、「リクナビネクスト」は卒業後の人が転職で使う専用です。(学生は利用不可)

転職する人々の間ではかなりメジャーな存在で、実際に転職活動をしている人の大半は登録しているとも言われています。
理由はいくつかありますが、やはり一番大きいポイントは「ネットから登録ができて、登録へ行く必要がない。無料で見られてスカウトも来る」という、転職を考えている人にもありがたい機能が多いからでしょうか。

そんなリクナビネクストですが、やはりいくつかのメリットとデメリットがあります。

<メリット>
・全国の求人があるので、どこでも仕事を探す事が出来る
・ネット登録のみで利用が出来るので、地方都市からでも問題ない

<デメリット>
・面接の練習や企業への交渉代行など、他の転職支援会社なら受けられるサポートが何もない。全て自分自身で対応する。

このメリットデメリットにもありますように、基本的には全国の求人を扱っている「求人サイト」という扱いです。
すぐに利用できて、会社からのスカウトなども受けられるのが便利ですが、リクルート社のサポートはありません。

 

■ここがポイント(こんな人向き)■

・地方都市で転職支援の会社が近くにない
・まだ今の会社に残るか迷っているので、とりあえず求人を見たい
・スカウトが来るかどうか試したい(いい条件なら応募したい)

 

3.転職エージェント(DODA、リクルートエージェント) おすすめ度:★★★

次は転職支援会社(転職エージェント)です。DODAやリクルートエージェント、en転職などが有名です。テレビCMなどもよく見かけますよね。

転職支援会社は、支社へ登録へ行く必要がありますが、これを済ませますと、実際に自分の経歴にあった求人の紹介を受けられます。
他の人には紹介していない非公開求人があったり、面接練習、給与交渉の代行などのサポートも受けられます。

<メリット>
・自分の経歴にあった求人紹介を個別に受けられる
・面接練習や、日程調整、受かるためのアドバイスなどを受けられる
・非公開求人が多く、求人の質(給与や仕事内容)がいい

<デメリット>
・20代から40代くらいまでが主な年齢層。50代以降は苦戦しがち
・正社員経験がメインとなるので、フリーター経験が長いと不利
・主要都市にしかないので、転職エージェントの支店が近くにないと利用が難しい

このメリットデメリットにもありますように、転職と言えばやはりエージェントを使うのが王道です。
ただし、「正社員から正社員への転職の場合は」という前置きがついてしまいます。

フリーター経験がどの程度なら問題なく求人紹介をもらえるかは各社によりけりです。
正社員の経験がなく、フリーター経験のみという場合は、やや苦戦する可能性も。

■ここがポイント(こんな人向き)■

・正社員の経験はある。フリーター歴はそこまで長くはない
・年齢は20代~40代くらいまで
・近くに転職エージェントの支店がある
<公式サイトへのリンク>

 

4.フリーター専用の就職支援(リクルート就職SHOP) おすすめ度:★★★★★

最後は、リクルートの運営している就職SHOPです。

リクナビネクストは「求人を掲載するサイト」で、リクルートエージェントが「正社員経験者の転職支援」でした。

同じリクルート社が、フリーターの就職を専門にして支援しているのが、この「就職SHOP」というサービスです。

つまり、フリーター専門の就職エージェントという事ですね。

<メリット>
・フリーターから正社員になる求人専門なので、「フリーターはダメ」という求人が一切ない

・履歴書での書類選考がないので、応募すれば面接には必ずいける
(書類選考で落ちる事がなくなります)

・自分にあった求人の紹介やサポートを受けられる

・「人物重視の求人」を中心に扱っているので、経歴アピールに困る事が少ない

<デメリット>
・年齢が20代から30代前半くらいまでが主流。それ以上は登録も難しい場合も。

・対応エリアがまだ狭い。東京、横浜、愛知、大阪、兵庫あたりまで。

 

まだあまりリクナビほどに有名ではないので、知らない方も多いかも知れません。

しかし、フリーターから正社員に就職できる確率が、一番高いのは「就職SHOP」で間違いないでしょう。

特に、「書類選考で落ちない」「フリーターNGの求人がゼロ」「人物重視の面接なので経歴アピールに困らない」というメリットは大変有利ですので使わない手はありません。

ただ、問題はやはりエリアと年齢があうかどうか、でしょうか。

■ここがポイント(こんな人向き)■


・20代で関東、中部地方、関西在住なら、ここで決まり。

・正社員経験が短め(またはナシ)の場合は、圧倒的にここが有利

・エリアや年齢的に難しい場合は、転職エージェントを選ぶ方が〇

<公式サイトへのリンク>

 

まとめ

正社員への就職は、どこで求人を探す(紹介をもらう)かがとても重要です。
エリア、年齢、経歴によって向き不向きがあります。それぞれをまとめますと…。

 

まとめ

1.20代関東、関西、中部在住 →リクルートの就職Shop

2.就職SHOPのないエリア在住、正社員経験あり →リクルートエージェント

3.地方都市在住 or 正社員経験はなし →リクナビネクスト

4.50代以上 or 絶対に地元ローカル企業希望 →ハローワーク

 

ぜひ、自分にあった求人と出会える窓口を選んでくださいね。良いご縁がありますように!

フリーターからの就活Q&Aお答えします! Q:「ぶっちゃけ、いい求人ってどこで見つかりますか?」

A:お答えします。

当サイトで調べてみた所、
掲載されているすべての求人が「フリーター歓迎」のサイトは数社しかありませんでした。

大手転職サイトは、もちろんNG。ハローワークも、大手バイト求人サイトも当然NG。

フリーター専門の求人サイト数社の中でも、利用者の多い最大手は、就職SHOP(運営:株式会社リクルート)でした。

就職SHOP(運営:株式会社リクルート)とは一体? 重要なポイント3点をまとめると、こうなりました。

ポイント1.フリーターと第二新卒専門の求人サイト。正社員と学生は登録不可。
つまり→ライバルが少なく、受かる確率が上がる、正社員の転職組とバッティングしない

ポイント2.書類選考がない、応募すれば面接確約。ポテンシャル採用
つまり→経験不足による書類選考落ちが起きない。経験よりポテンシャル重視のため、面接で不利にならない

ポイント3.利用者10万人突破。8000社の求人。
つまり→最大手リクルート社のサポートを受けながら就職できる。求人の多さ=選べるチャンスの多さ

■どんな人に向いてる?■

残念ながら対応エリアがまだ狭いため、関東と関西のみになります。このエリア以外での就職希望の場合は難しくなります。

逆に、こんな人は向いてるサービスと言えます。

・関東か関西で正社員を目指す。現在20代か30代で、第二新卒かフリーター。
・フリーター就活の難しさを解決したい。プロのサポートを受けたい
・フリーターからの応募で不利にならない求人だけを探したい
・面接で何をアピールすればいいのか、アドバイスがほしい

こういった希望がある時は、就職SHOPの活用が非常に効果的です。

■公式サイト■ >> 就職SHOP(運営:株式会社リクルート)

 

人気の記事一覧

1

「フリーターから正社員になろう!」 そう思った時、実際にどこで求人を探すのが一番良いのでしょうか? 今回は、フリーターからの仕事発見がしやすいサービスと、それらの向き不向き、オススメ度を解説していきた ...

2

この記事に書かれている事 この記事では、こんなお悩みを解決する方法を解説しています。 ↓ フリーターをやめて正社員になりたいけれど、いい求人が見つからない 求人があっても、全然受からない(書類選考にも ...

-いい求人の見つけ方, 人気の記事

Copyright© フリーターから正社員に受かるナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.