いい求人の見つけ方

未経験から正社員の事務職に受かるための、3つの方法を解説

更新日:

今回は、未経験から事務系の正社員の求人に受かる方法を解説していきたいと思います。

事務系は求人の数はありますものの、実は未経験者にとっては「意外とハードルが高めな求人」となっている事があります。

といいますのも、どうしても事務系の正社員は、経験者採用が優先されてしまいがちです。
そのため、未経験から育てるという求人が多くはなく、求人探しの段階で苦労する事も。

今回は、そんなハードルを越える3つの方法をご紹介です。

 

1.未経験歓迎の事務求人を探す方法は?

まずフリーターから正社員になるために、どうやって求人を探すかと言いますと、方法は大きく二つあります。

一つ目が、自分で求人サイトから探す事。
もう一つが、フリーター向けの就職支援会社から、仕事の紹介をもらうという方法です。

 

2-1.未経験歓迎を求人サイトから自分で探す

例えば一般の求人サイトや求人誌にも、正社員の募集は載っていますが、その中には、「未経験者歓迎」と書かれている求人もあります。
そういった案件に自分から応募していくという正攻法です。

ただ、やはり先ほども解説した通り、正社員からの転職者がライバルとなるため、ハードルが高めな場合もあります。

未経験者歓迎の事務求人を、何社も並行して応募し、数で勝負という就活方法になる可能性もあります。

 

2-2.未経験歓迎の仕事を紹介してもらう

フリーターから正社員になるための支援をしている就職支援会社は何社かあります。

中でも有名なのは、株式会社リクルートが運営している「就職ショップ」です。
このサービスの使い方などは、こちらで詳しく解説しています。

記事リンク

フリーターから正社員に受かるコツ~一人で就活せずに使えるサービスを活用する方法~

就職支援会社を上手く使っていきますと、自分で求人サイトから探すよりも大きなメリットがあります。

まず、自分のスキルをちゃんと理解した上でお仕事を紹介してもらえますので、「この求人にはまず受からないだろう」という仕事の紹介はありません。

受かる可能性のある物だけを知らせてくれますので、自分で探している時のように「何社応募しても、全部書類選考で落ちてしまう…」といった苦労はありません。

(なお、就職SHOPの場合、書類選考が不要の求人ばかりですので、まず履歴書で落ちる事がありません

未経験から事務の正社員に受かる方法の中では、比較的、確率の高い方法と言えるかと思います。

公式サイト: 就職SHOP(運営:株式会社リクルート)

 

3.紹介予定派遣の制度を活用する

いきなり正社員に応募しても受かる自信がない…という場合は、まずは派遣で事務職の経験を積むという方法もあります。

派遣の場合ですと、正社員に比べて受かる確率はかなり高くなりますし、辞める時も社員に比べてかなりスムーズです。

また、派遣の求人の中には「紹介予定派遣」という制度があります。

これは、いったん派遣で1年程度(期間は会社にもよります)働いてみて、その後、契約を更新する時に正社員として入るかどうかを選べる制度です。

実は最近は、この紹介予定派遣で正社員を採用する会社も増えてきています。

と言いますのも。
会社としても、未経験の応募者をいきなり正社員として雇うのは冒険です。いったん派遣で一緒に働いてみて、「この人は社員になってほしい」と思う人材だけを社員にする事ができるのが、紹介予定派遣のメリットです。

また、働く側にもメリットがあります。
せっかく社員で受かって入社しても、「入ってみたらブラック企業だった。でもせっかく苦労して受かったから、辞めづらい」といった事をあらかじめ防ぐことができます。

派遣契約ですので、「この企業で働くのは無理だ」と思った時は、契約更新のタイミングで自分から契約を終了する事が出来ます。そのため、合わない会社で無理に働き続ける事を避けらる点がメリットです。

 

3-2.紹介予定派遣の求人はどうやって見つける?

紹介予定派遣は、派遣としての働き方からスタートになりますので、まずは派遣会社への登録から始まります。

ネットから登録を済ませますと、実際に派遣会社の支店へ行って、ここでスキルのチェックを受けます。
主にパソコンの入力速度などのテストをし、そのスキルにあった求人の紹介をしてもらうという形ですね。

この時、派遣会社に「将来的に正社員になりたいので、紹介予定派遣を希望」と伝えましょう。

そうしますと、未経験からでも出来る紹介予定派遣のお仕事紹介をもらえます。
(もちろん、求人がなければ紹介が来ないので、しばらく待つか、他の派遣会社にも登録しておいて、数社から紹介が来るのを待つのも方法です)

 

4.まずは事務系スキルをつけよう

社員の求人に受かる方法はいろいろありますが、やはりスキルが全くないよりも、少しはある方が受かる確率はアップします。

パソコンを持っていない、エクセルを使った事がないという場合は少し苦戦する事も。
そんな時は、まずはPCスキルを磨いてから応募するのも一つの方法です。

最近はネットで数万円でノートパソコンも売れていますから、独学で時間をかけてタイピングやソフトの使い方を練習していくのも一つの方法かも知れません。

 

まとめ

未経験から事務の正社員になるには、やはり受かりやすいルートで応募するのが一番のポイントです。

1.自分で求人を見て、とにかく数を応募する
2.就職SHOPなどの就職支援会社から紹介をもらう
3.派遣で働いたあとに、正社員へ変えてもらう

ぜひ、自分にあった方法でピッタリな事務の求人を見つけてくださいね。
素敵な求人とのご縁がありますように。

 

フリーターからの就活Q&Aお答えします! Q:「ぶっちゃけ、いい求人ってどこで見つかりますか?」

A:お答えします。

当サイトで調べてみた所、
掲載されているすべての求人が「フリーター歓迎」のサイトは数社しかありませんでした。

大手転職サイトは、もちろんNG。ハローワークも、大手バイト求人サイトも当然NG。

フリーター専門の求人サイト数社の中でも、利用者の多い最大手は、就職SHOP(運営:株式会社リクルート)でした。

就職SHOP(運営:株式会社リクルート)とは一体? 重要なポイント3点をまとめると、こうなりました。

ポイント1.フリーターと第二新卒専門の求人サイト。正社員と学生は登録不可。
つまり→ライバルが少なく、受かる確率が上がる、正社員の転職組とバッティングしない

ポイント2.書類選考がない、応募すれば面接確約。ポテンシャル採用
つまり→経験不足による書類選考落ちが起きない。経験よりポテンシャル重視のため、面接で不利にならない

ポイント3.利用者10万人突破。8000社の求人。
つまり→最大手リクルート社のサポートを受けながら就職できる。求人の多さ=選べるチャンスの多さ

■どんな人に向いてる?■

残念ながら対応エリアがまだ狭いため、関東と関西のみになります。このエリア以外での就職希望の場合は難しくなります。

逆に、こんな人は向いてるサービスと言えます。

・関東か関西で正社員を目指す。現在20代か30代で、第二新卒かフリーター。
・フリーター就活の難しさを解決したい。プロのサポートを受けたい
・フリーターからの応募で不利にならない求人だけを探したい
・面接で何をアピールすればいいのか、アドバイスがほしい

こういった希望がある時は、就職SHOPの活用が非常に効果的です。

■公式サイト■ >> 就職SHOP(運営:株式会社リクルート)

 

人気の記事一覧

1

「フリーターから正社員になろう!」 そう思った時、実際にどこで求人を探すのが一番良いのでしょうか? 今回は、フリーターからの仕事発見がしやすいサービスと、それらの向き不向き、オススメ度を解説していきた ...

2

この記事に書かれている事 この記事では、こんなお悩みを解決する方法を解説しています。 ↓ フリーターをやめて正社員になりたいけれど、いい求人が見つからない 求人があっても、全然受からない(書類選考にも ...

-いい求人の見つけ方

Copyright© フリーターから正社員に受かるナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.