いい求人の見つけ方

いい求人の見つけ方

【比較】フリーターから正社員になる時、どこで求人を探すのがベスト? 4つの方法

「フリーターから正社員になろう!」と思った時、実際にどこで求人を探すのが一番良い? フリーターからの求人探しがしやすいサービスと、向き不向き、オススメ度を解説。一般の転職エージェントvs フリーター専門就職支援サービス。未経験歓迎の求人の量
いい求人の見つけ方

「何の仕事をしたいのか、わからない…」。自分の本当にしたい仕事を見つけるアイデア解説

フリーターから正社員への就活をする時、特に迷うのが「一体、何の仕事(職種)をしたいのか」という点です。 漠然と「何の仕事をしたいんだろう」と考えていますと、何となくどれも嫌だと思ってしまいがち。 就職はしたいけれど、...
いい求人の見つけ方

就職支援のエージェントの求人紹介は、どういう企業が多い? 大企業の求人はある?

フリーターの就職支援のエージェントを使う場合、やはり気になるのは「どんな求人があるのか」です。 特に、会社の規模は働き方や生活、将来性にも関わるため気になるポイント。 今回は、就職支援の求人内容を調査しました。
いい求人の見つけ方

〔フリーターからの就活〕避けておいた方がいい求人サイトは?

フリーターから正社員への就活には、色々な方法があります。求人の探し方も、求人誌や求人サイト、転職エージェントやハローワーク、フリーター就職支援のエージェントなど、様々な応募ルートがあります。 今回は、その中でも「これは避けておきたい、という求人探しの方法、サイト」を解説していきたいと思います。
いい求人の見つけ方

フリーターからの就職活動。まず決めておく方がいいのは「職種」。その理由とは?

フリーターからの就職活動をしようとしますと、まず、「どの業界に入りたいのか」、「何の職種をしたいのか」、「希望年収は…」など、考えるべき事が数多くあります。しかしどれを優先していいのか分かりづらい事も。今回は就職活動を有利にし、その後のキャリアも有利にするために決めておきたい、最優先の事項を解説したいと思います。
いい求人の見つけ方

フリーターから正社員への就活期間は何か月くらいかかる? ベストな期間の選び方

フリーターから正社員への就活は、大学生の就活と違い「この期間内にする」という決まりがありません。 一体どのくらいの期間かけるのがベストでしょうか。最短でいけば1ヶ月、短期の場合は2~3ヶ月、長期間かけて決めるなら1年近くかける方法もあります。それぞれのメリットデメリットを解説。
いい求人の見つけ方

フリーターから正社員に受かるコツ~一人で就活せずに使えるサービスを活用する方法~

フリーターをやめて正社員になりたいけれど、いい求人が見つからない。求人があっても、全然受からない(書類選考にも通らない)。それを解決する、履歴書・面接アドバイスをタダで受けられるサービスとは?
いい求人の見つけ方

ノルマのキツイ会社に当たらないための、正社員求人の見分け方

正社員の求人に応募するなら、ブラックな会社には当たりたくないもの。 完全に見分ける事は無理でも、応募前に「この会社は止めておいた方がいい」というチェックポイントくらいは持っておきたいですよね。今回は正社員に受かろうと就活する際に、「ノルマのキツイ会社」に当たらないための求人の見分け方のコツをまとめました。
いい求人の見つけ方

未経験から正社員の事務職に受かるための、3つの方法を解説

未経験から事務の正社員になるには、やはり受かりやすいルートで応募するのが一番のポイントです。1.自分で求人を見て、とにかく数を応募する 2.フリーター向けの就職支援会社から紹介をもらう 3.派遣で一般事務、営業事務などを経験し、正社員へ転職する(エクセル経験必須)
いい求人の見つけ方

フリーターからの就活。転職エージェントを使うべき? 悪く言われない? 歓迎されるためのコツ

フリーターから正社員への就職する方法は大きく分けて3つあります。 1.第二新卒として就活をするか、2.転職エージェントを使って応募するか、3.自分で求人を見て応募するか。今回はフリーターが転職エージェントを選ぶポイントと歓迎されるコツを解説。転職支援会社の種類と求める人材とは? フリーター歓迎の会社の見つけ方。
タイトルとURLをコピーしました